2015-01-23

書道家 柿沼鬼山氏 G.A 2nd DECK「祈り」リリースコメント!!


『 INORI / PRAY 』



trainning in temple
密教寺院 浄書修行第二十八日
昨年熊本、大分で僕の書作展を開催しましたが、その時のフライヤーのデザインに使用した絵が、九州ドハーコースケート界の神風連合軍、
グレイプバイン・エイジアからデッキとして販売する事になりました。
現在お寺でどっぷりと仏教バイブスを浴びている真最中なので、このタイミングで祈りデッキがリリースされる奇縁は、喜びと共に感謝の気持ちしかありません。
神仏奉拝、世界平和、例え崇める対象が違う神仏であっても、幸せや平和を願う思いが、生身の人間が持つ穏やかで優しい感情だと信じます。笑う事と祈る事が、理性を持つ人間と、本能で生きている動物達との違いだそうです。
ならば人間に与えられたその健やかで温かい感情を、より多くの人達と共有して行く事こそ、生態系を破壊するだけの僕達人間に与えられた明るい使命ではないでしょうか。
人生には泣けるほど悔しい時があります。悲しいほど思いが伝わらない時もあります。眠れないほど怒する時や、死にたいほど辛い時もたくさんあります。僕などいつもそんな事ばっかりなので、友達がいなかったら、とっくに自分を諦めていた事でしょう。でもそんなマイナス感情を克服出来た時ほど、達成感にも似た大きな喜びを感じ、少しだけ成長の実感を覚え、嬉しさを感じます。
笑いや祈りの感情が心の内側から込み上げて来た時こそ、その目に見えない、形にも出来ない瞬間にこそ神仏の存在があり、その神秘的で大いなる働きこそが、実体ではない神や仏そのものではないでしょうか。
祈りデッキリリースに当たり、そうとう深い話になりましたが、バツイチのクズ野郎の戯言だと思って、どうか聞き流して下さいませ。
祈りデッキはジュリー君のスケートショップ、OLLI KUMAMOTOで取り扱っています。最近盛り上がっているスケート女子達にも是非チェケラして頂けたらと思っております。
皆様どうぞ夜露死苦おねがい致します!!!m(_ _)m

No comments:

↑ TOP